ダイエットサプリメント・ダイエット食品と葉酸サプリメントと前立腺がん

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆葉酸サプリメントと前立腺がん☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

葉酸サプリメントが前立腺がんの高リスクに関連?
 体内の葉酸の状態と前立腺がんリスクの関連性は一貫せず矛盾しているようだという結論が導かれている南カリフォルニア大学の研究。
葉酸はB群ビタミンで多くの野菜や豆類、果物や全粒穀物などに見られる栄養素である。妊婦が摂取することによって乳児神経管欠損のリスク低下ができるという根拠は知られているが、その他の症状に関する研究は現状ではまだ少ない。本研究では、結腸直腸腺腫の化学的予防の為のアスピリンおよび葉酸のサプリメントについての無作為化プラセボ対照試験から、1994年7月6日から2006年12月31日までの間の前立腺がん発生率を調査した。参加者は最高で10.8年間追跡され(中央値= 7.0、四分位数間領域= 6.0 〜 7.8)、定期的にすべての疾患および入院を報告するよう依頼された。
アスピリン単独では前立腺がん発生率に統計的に有意な影響をもたらさなかったが、葉酸の使用においては顕著な違いが観察された。葉酸でプラセボもしくはサプリメントに無作為割り付けされた643人の男性において、10年間に前立腺がんと診断される推定確率は、サプリメント群において9.7%(95%信頼区間[CI]= 6.5%〜14.5%)、プラセボ群で3.3%(年齢補正危険率= 2.63、95%のCI = 1.23 5.65、ウォルド試験P = .01)であった。対照的に、マルチビタミン非使用者におけるベースラインの葉酸摂取量と血漿葉酸濃度は前立腺がんリスクと反対の相関関係があったが、補正分析を行った後に統計的な有意差はあらわれなかったようだ。
観察されたデータから、前立腺がんに葉酸が何らかの潜在的な作用をもたらしている可能性が指摘されている。また、サプリメントによる葉酸補給と食品からの葉酸摂取が異なった作用を持つものである可能性も示唆されている。今後、葉酸含有サプリメントの異なった効能や食品由来の葉酸との作用の違いなどについてより研究を深める必要性が指摘されている。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>葉酸サプリメントと前立腺がん>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本紹介/ダイエット | 簡単健康チェック
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO