化粧品・コスメ・ダイエットの必需品

化粧品・コスメ・ダイエットは美しく変身する為には必要なアイテムです。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


化粧品・コスメ・美容・健康・ダイエットの紹介

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

化粧品・コスメ・ダイエット・サプリメント等の知識を身につける事は重要です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆化粧品・コスメ☆
売れ筋ランキング<自動更新>

-化粧品コスメダイエットサプリメントの選び方−

化粧品・コスメ・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

化粧品・コスメ他インフォメーション <自動更新>
化粧品・コスメ注目商品!<自動更新>/一覧へ

ピックアップ情報<自動更新>

☆世の中の様々な美容・健康・ダイエット等の情報を紹介します☆

コラーゲンを飲むと肌がきれいになりますか?
<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>
 コラーゲンはたんぱく質の一種です。たんぱく質というのは、生体の分子レベルでの多くの仕事を受け持つ酵素を構成する高分子ですから、そのようなものが簡単に胃から吸収されたら、牛や豚の酵素がヒトの身体の中で活動を始めてしまうかもしれません。それは明らかに危険なことです
 だからなのかどうかはわかりません(生化学では目的論的説明はしない)が、現実に、胃腸でコラーゲンを含むたんぱく質はほとんどバラバラの状態まで切断されてしまいますし、さらには、たとえ大きなまま吸収されたとしても、体内の免疫機能によって、おかしな異物(他の動物のたんぱく質はその代表的なものです)として、ただちに排除される仕組みになっています。
 ということは、つまり、コラーゲンを飲んでも、それが吸収されるときは、ほとんどアミノ酸かオリゴペプチド(アミノ酸数個がつながったもの)になっているということ、大きなまま吸収されても、それが豚や牛のものなら免疫反応が起きる可能性が大きいということです。
 このような仕組みの中で、コラーゲンが肌をきれいにするというのは、どういうことになるのでしょうか?
 少なくとも、現実の化粧品に配合されているコラーゲンが保湿効果を期待されているというようなレベルの問題ではありえません。化粧品中のコラーゲンはそのままのたんぱく質として作用することを期待されているのに対して、飲んだコラーゲンはそうではないからです。
 コラーゲン溶液を飲んだ場合、コラーゲンは一般のたんぱく質に比べてアミノ酸の組成がちょっとばかり特殊ですから、吸収されたアミノ酸の多くはコラーゲンの製造に使われるかもしれません。ということは、肌のコラーゲン量が多くなるのかもしれないし、質的に向上する可能性もないわけではありません。
 整理してみます。
1)コラーゲンはたんぱく質である
2)たんぱく質は胃腸でバラバラに分解されて吸収される
3)バラバラになったアミノ酸はお肌のコラーゲン合成にも使われる
 補足すると、どんなに大きなままでコラーゲンが吸収されても、そのままでお肌のコラーゲンとして再利用されることはないでしょう。たんぱく質は遺伝子によって遊離アミノ酸(単独のアミノ酸)を材料として作られます。特にコラーゲンはほとんど水に溶けないので、必要な場所(皮膚の下とか)で必要に応じて遊離アミノ酸から作られるでしょう。


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>化粧品・コスメ>ショッピングコーナーへ



サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】 All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO