ダイエットサプリメント・ダイエット食品と紅麹米サプリの活性成分含量

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆紅麹米サプリの活性成分含量☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

紅麹米サプリの活性成分含量に極端なバラツキ
 コレステロール値を下げてくれるというふれこみのサプリメントである紅麹米の市販製品を分析した結果、活性を持つと思われる有効成分含量が製品ごとにかなり異なっており、しかも12製品中の3つに1つは、検出可能なレベルの有毒物を含んでいた、というフィラデルフィアのチェストナッツヒル病院からの研究報告。
米国では2008年に2千万ドルの売り上げがあったという人気サプリメントのひとつ。
有効成分はモナコリンKといい、精製されたものはロバスタチンの名前でコレステロール低下薬として使われているらしい。研究者らによれば、紅麹米サプリは複数の臨床試験でLDL-コレステロール低下効果が認められているという。
しかし、研究者らが12の市販製品中のモナコリンK(ロバスタチン)の含量を低了したところ、0.10ミリグラムから10.09ミリグラム(いずれも1錠中)と大きなバラツキがあることがわかった。
また、腎臓に障害をもたらすかび毒の一種シトリニンが4製品から検出されたという。
健康食品の品質に大きなバラツキがあるのは今に始まったことではなく、法的な規制が存在しない現在、依然状況は変わっていないと思われる。これは日本でもまったく同様なので注意が必要である。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>紅麹米サプリの活性成分含量>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本紹介/ダイエット | 簡単健康チェック
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO