サプリメント・ダイエット食品の男性の健康

ダイエット・サプリメント等の情報は気になりませんか。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


サプリメント・ダイエット食品の男性の健康

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの意識、ダイエットサプリメ ント・ダイエット食品等の知識を身につける事は重要です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆男性の健康☆/健康情報へ健康知恵袋へ
オメガ3系脂肪酸と男性の不妊症男の子とカフェイン健康的でない男性は10年分損する

-ダイエット食品サプリメントダイ エットサプリメントの選び方−

ダイエット食品・サプリメント・の選び方は、誇大広告 や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>

☆世の中の様々な美容・健康・ダイエット等の情報を紹介します☆<紹介文献:財団法人 健康・体力づくり事業財団>

肥満についてもっと知りたい
 ・理想的な減量とは身体の「脂肪だけ」を効率よく燃やすことつまり「身体を動かして、大食をやめて、ゆっくりと減量して長く維持すること」 そのためにはあなたのやってみようという「気持ち」と体重コントロールの正しい「知識」、そして理にかなった「技術」が不可欠です。

・正しく安全な体重コントロール法とは
肥満の治療でもっとも難しいのが減量を長期に維持することです。
5年以内に90%の人が元に戻ってしまうといわれています。
長期に減量を維持するには
(1)どんな時に失敗しやすいか「危険」を予測して対処する。
(2)運動を続ける。
(3)体重増加が小幅なうちに元に戻す。
が大切です。維持のためには、最初から現実的な「長期にできる」方法を選択しましょう。それは食べること・動くこと・ストレスの対処など普段の生活を健康的にすることです。
・まちがった減量は逆効果
体重の増減を激しく繰り返すいわゆる「ヨーヨーダイエット」は健康に有害です。
無理な方法で急激にやせると、減量をやめたとたん(多くの場合3ヶ月)元の体重に戻ったり、逆に増加してしまいます。
動物実験では、2回目の減量には最初の2倍の時間がかかり、3倍のスピードで逆戻りすることが知られています。身体に悪いだけでなく、拒食症や過食症などの異常食行動に発展することもあります。


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健 康サークル】トップページへ>男性の健康>ランキングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO