ダイエットサプリメント・ダイエット食品と減量

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆健康情報<減量>☆<紹介文献:財団法人 健康・体力づくり事業財団>

減量作戦

肥満を解消すると、コレステロール値は下がります。
肥満はコレステロールにどう影響するか。
肥満を解消すると、コレステロール値は確実に下がります。そもそも肥満の改善には、コレステロール値を下げる食事が最適なのです。このグラフは、ある健康教育参加者の体重とコレステロールの変動を示したものです。体重の低下とともに、コレステロール値も低下しています。あなたもこれに続きましょう。


まず、あなたの肥満度を知りましょう。
身長と体重から、肥満度を計算することができます。肥満、軽度肥満と診断された方は、ぜひ減量を実行しましょう。
肥満の解消は、根気です。
月に0.5〜1kgくらいのペースで減量しましょう。はじめは減量速度は速く、だんだん鈍ってくるのが一般的ですが、体重の減少は少しおくれて明らかになってきます。また、運動などで筋肉がつくと体重の減少は鈍くなりますが、腹部の脂肪の減少はウエストの変化で評価できます。ベルトの穴が一つ縮まれば、コレステロール値も驚くほど下がっていることでしょう。体重やウエストに変化がなくても、食事や運動に関する習慣が変われば成功です。もうすぐその変化が、体重にも現れてきます。

減量するときの注意点。
間食(特にスナック、お菓子)を避け、ご飯はゆっくり食べましょう。
脂肪の摂取を控えましょう。
アルコールは意外なカロリー源です。
必要な栄養素はバランスよく食べましょう。


-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>健康情報/減量>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO