ダイエットサプリメント・ダイエット食品と紅茶と糖尿病

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆紅茶と糖尿病☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

コーヒー、紅茶と減少した糖尿病リスク
 レギュラーコーヒー、カフェイン抜きコーヒー、紅茶を多く飲む人々はより低い2型糖尿病リスクを持つことが、「内科学アーカイブス」12月14/28号で報告された。
 シドニー大学のレイチェル・ハクスリー博士のチームは、1966〜2009年の間に発表されたコーヒー消費と糖尿病リスク関連の研究18件(被験者457,922人)の評価を行った。225,516人を含む6件の研究は、カフェイン抜きコーヒーについての情報も含有しており、286,701人を含む7件の研究は紅茶の消費も含有した。
 チームはそのデータを併用して分析したとき、1日で消費されるコーヒーのカップが追加されるごとに、過剰な糖尿病リスクにおける7%減少が付随されることを発見した。1日にカップ3〜4杯のレギュラーコーヒーを飲んだ被験者は、1日に0〜2カップ飲んだ被験者よりも約25%糖尿病リスクが低下した。加えて、カフェイン抜きのコーヒーの消費が調べられた研究において、1日にカップ3〜4杯以上飲んだ被験者は、全く飲まなかった被験者よりも糖尿病リスクが約3分の1低下した。カップ3〜4杯以上の紅茶を飲んだ被験者は、全く飲まなかった被験者よりも糖尿病リスクが5分の1低下した。
 カフェインが糖尿病リスクに関連しているのではなく、抗酸化剤など他の成分が関連していると思われるが、詳細はまだ分かっていない。特定の成分の薬効が現実の介入試験で観察される場合、多くの糖尿病患者を救える可能性があることをチームは示唆した。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>紅茶と糖尿病>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本紹介/ダイエット | 簡単健康チェック
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO