ダイエットサプリメント・ダイエット食品と胎児の発育とアルコール

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆胎児の発育とアルコール☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

胎児の発育とアルコール
 米国ジョージタウン大学医学部1年生(米国の医学部は日本の大学院レベル)の4名がFASについて調査した結果、アルコールによる脳の発達への影響の研究は多く存在するが、臨床では活用されておらず、とりわけFASの子供を識別する高感度で特異的診断ツールの欠如により、有病率や社会や家族、子供達に有害な影響を与えていることが判明した。
 アルコールを飲む全ての女性がFASの子供を産むわけではないが、明らかにアルコールを飲んでもよい妊娠期間というのは存在しない。
アルコールは完全に予防可能な精神遅延の主要原因である。
 FASは比較的まれな疾患で出生数1000人中1.5〜2人の割合で生じる。
FASよりも比較的軽い症状を持つ胎児性アルコールスペクトラム障害(FASD)はより一般的であり、FASとFASDを併せると通常思われている以上に一般的な疾患であることがわかる、と医学生らは語ってる。
 現在までのFASの研究成果としては以下のようなことが明らかになっている。
(1)アルコール暴露による影響の範囲は広く、特に胎児の脳が危険にさらされる。
(2)母親の遺伝因子、高齢出産、アルコール乱用歴、貧しい妊娠中のケアというような多くの要因が重症度に影響する。
(3)遺伝的にアルコール代謝を効率的に行う酵素を持っている女性はFASの子供を出産するリスクが低い。
(4)アルコールは胎児に、頭部の形成異常、ぜんそく、注意欠陥多動障害(ADHD)、認知障害、学習と記憶の障害、心理的な機能障害、運動協調性障害のような劇的かつ不可逆的な影響を引き起こす。
 だが、アルコールの暴露が発育中の胎児に影響する正確な段階や重要な神経の成長発達への影響や仕組みについてはなお不明である。
 強力な研究アプローチも動物実験で検討されてるという。例えば胎児をアルコールから守る薬物の開発などである。
また胎児便の使用など、より高感度で特異的な診断ツールの研究開発も進行している。
高リスクと低リスクの妊娠を区別できる診断技術やアルコールを飲んだことが1カ月後でも診断できる技術の開発なども試みられているという。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>胎児の発育とアルコール>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本紹介/ダイエット | 簡単健康チェック
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO