ダイエットサプリメント・ダイエット食品とエコノミー症候群

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆エコノミー症候群の合併症を運動で改善☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

エコノミー症候群の合併症を運動で改善
 脚部の筋力、柔軟性、及び全般的なフィットネスを増進させるように処方された6ヶ月のトレーニングプログラムが、下肢深部静脈塞栓症の合併症や慢性化した後遺症を改善する可能性があるようだという研究。カナダ医師会誌電子版で報告された。
慢性的な塞栓後症候群は深部静脈塞栓症になった患者の約半数に発生するといわれている、疼痛や足の重だるさ、腫れやむくみ、色素沈着亢進、下肢静脈瘤や下腿潰瘍等を伴う症候の一連のものをさしている。今までのところ、これらの症状を緩和する有効な治療法は確立されて来ておらず、塞栓後症候群の治療に有効な新しいアプローチが必要とされてきた。運動トレーニングによるこれらの症候の改善を企図した本パイロット研究は、今後、多施設試験を実施することが妥当か否かについても検討するために行われた。
カナダ・モントリオールのジューイッシュ総合病院に於いて、96人の塞栓後症候群の患者から69人を対象に検討、43人が最終的に本試験に参加し無作為割付けを受け、39人が試験を終えた。
著者らによれば、本研究における被験者数が少ないことから結果についての解釈は慎重に行う必要があり、今後のより大規模な試験によって検討される必要性についても述べ、本研究における被験者が比較的若かったこと、教育レベルも高く、身体活動性も高かったことをあげ、脚筋力トレーニングによって得られた症候改善の効果が必ずしもその他の施設における患者において一般的に適応可能ではない可能性を指摘している。
結論としては、エクササイズによって塞栓後症候群の症状が改善される可能性が示唆されている一方で、今後のさらなる臨床的な検討を求めた。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>エコノミー症候群の合併症を運動で改善>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本紹介/ダイエット | 簡単健康チェック
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO