ダイエットサプリメント・ダイエット食品と小児科医

ダイエットにはダイエットサプリメント・ダイエット食品が重要です。薬剤師の視点から厳選、紹介させて頂いています


ダイエットサプリメント・ダイエット食品と健康食品

ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】

ダイエットの知識は重要です、健康食品は自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が大切です

ダイエット | 美容・健康食品 | サプリメント | 化粧品・コスメ | 医薬品・コンタクト・介護 | ランキングコーナー
☆小児科医と幼稚園児の過体重☆<紹介文献:国立健康・栄養研究所 健康・栄養フォーラム>

小児科医は両親が幼稚園児の過体重を認識する手助けができる
 2008年7月〜2009年4月、大学付属クリニックを訪れた、育児に積極的な幼稚園児の両親150組に、インタビュー調査を行った。調査項目は、(1)児の現体重 (2)両親が認識する幼稚園児の健康的な体重 (3)(2)の友人と家族の認識。両親が過体重もしくは肥満の子供について、健康的な体重だと認識している場合は、子供の体重を「誤分類」しているとみなした。ロジスティック回帰分析により、「誤分類」および体重カウンセリングにおける予測因子を抽出した。
 結果から、研究対象の幼稚園児150人のうち、3人に1人が過体重または肥満であった。両親の83%が子供の体重を「健康的」と答え、肥満の幼稚園児をもつ両親では半分以上が「誤分類」していた。過体重あるいは肥満の幼稚園児をもつ両親の「誤分類」は各々89.6%、45.5%で、過体重の方が過小評価しやすい結果となった。また、小児科医による体重への指摘がないことは、「誤分類」と強く関連していた。ヘルナンデス医師は、「小児科医は子供の栄養や運動習慣が確立する前に、ためらわずに両親と子供の体重について話し合うべきです。両親は小児科医のアドバイスに圧倒的な価値を置いていると、研究結果も示しています」と主張している。

-ダイエットダイエット食品ダイエットサプリメントの選び方−

ダイエット・ダイエット食品・ダイエットサプリメントの選び方は、誇大広告や宣伝に惑わされず、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことも大切ですよ

売れ筋ランキング<自動更新>
ピックアップ!<自動更新>


ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】トップページへ>小児科医と幼稚園児の過体重>ショッピングコーナーへ


サイトマップ | 美容・健康度 | 肥満・ダイエット度 | ダイエット知識 | 健康知識 | 商品館 | 相互リンク | 検索コーナー | 医師・医者 | 製薬会社 | 薬剤師 | 試供品
サークルに関して | ストレス度 | 更年期度 | うつ度 | 便秘症度 | 歯の健康度 | 幼児肥満度 | 酒癖度 | テレビ紹介/ダイエット | 本・書籍紹介/ダイエット
Copyright (C) 2005-2010 ダイエット!サプリメント・ダイエット食品の【美容・健康サークル】All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO